雪肌ドロップの日焼け止め効果を最大限に引き出す飲み方のポイント

雪肌ドロップの日焼け止め効果を最大限に引き出す飲み方のポイント

一般的に、サプリメントとは何か目的があって利用するわけですが、利用するからにはできるだけ効果的に摂りたいと思います。

一番効果的な摂取量や飲むタイミング、何か他との飲み合わせでより効果的になるというのであればそれも取り入れたい、と思うのが自然です。

飲む日焼け止めサプリの「雪肌ドロップ」も例にもれません。

雪肌ドロップとは、紫外線カットをカラダの内側からしていこうという次世代の日焼け止めです。

新成分ニュートロックスサンというものが主成分となっていて、水溶性抗酸化パワー、油溶性抗酸化パワー、抗炎症パワーの3つの効果により、紫外線ダメージを56%ブロックしてくれます。

ニュートロックスサンという聞き慣れない成分でちょっと不安に感じるかもしれませんが、その原料となっているのはスペイン原産のシトラスの果実とローズマリーの葉です。

これらから抽出して特殊配合された天然ポリフェノールがニュートロックスサンなのです。

このニュートロックスサンが、活性酸素を抑制してカラダのサビを食い止め、抗炎症作用によって紫外線による光老化を予防してくれます。

うっかり日焼けの後でも、この成分を摂ることによって肌や細胞のトラブルを内側からブロックしようと働いてくれますから、とても心強い成分と言えるでしょう。

また、ニュートロックスサンのほかにも美容・美肌成分を厳選して豊富に配合されていますから、紫外線ダメージによるシミやシワの予防にもなり、美肌効果、美白効果も期待できるサプリになっているんです。

美容・美肌成分はザクロエキスパウダー、植物プラセンタ、トマトパウダー、リンゴンベリー抽出エキス、マリーゴールドエキスなど植物由来のものなので、こちらも安心です。

こんな頼もしい日焼け止めサプリですが、これをより効果的に摂取するポイントというものもあります。

そこで、雪肌ドロップの日焼け止め効果をより高める飲み方のポイントをご紹介します。

まず、摂取量は1日2粒です。

たくさん飲んだからといって効果がアップするわけではありませんから、推奨される摂取量を守りましょう。

そして、飲んで30分後くらいから紫外線対策になり、そのUV効果は4時間から6時間くらい持続するとされています。

つまり、逆算して外出する30分くらい前に飲んでおくのが、効果的な飲み方と言えますね。

また、雪肌ドロップは毎日継続することでより高い効果を発揮してくれますから、毎日の習慣として生活に取り入れるようにしましょう。

以上が雪肌ドロップの飲み方のポイントとなりますが、雪肌ドロップで日焼け止めをブロックできるのは全体の約56%となっていますので、やはりお手持ちの日焼け止めを併用することをおすすめします。

日焼け止めでカバーできない部分を雪肌ドロップでカバーする、と考えてもらえるといいかもしれません。

より万全な紫外線対策と美白・美肌効果の両方を実感できる雪肌ドロップ。
雪肌ドロップでエイジングケアもできる?

みなさんも、ぜひカラダの内側から紫外線対策をしていきましょう。

公式サイト↓
5105

us

関連記事: