ベジママが多嚢胞性卵巣症候群に効果の理由

ベジママが多嚢胞性卵巣症候群に効果の理由

多嚢胞性卵巣症候群という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

少し難しい、聞きなれない言葉かもしれませんが、これは排卵障害の1つです。

通常、月に1回排卵し、妊娠しないと月経が起こるわけですが、多嚢胞性卵巣症候群は、この排卵が起こりにくく、月経不順や無月経になる状態のことを指します。

排卵障害が起こると、妊娠を望んでいる方が妊娠しにくくなるということですね。

不妊に悩む方で、この排卵障害がある方が多いと言われているのです。

妊娠を現段階では望んでいないという方も、排卵障害や無月経は、将来妊娠を望むようになった時にも影響が残るかもしれません。

何年も前の話になりますが、私も無月経になった時期がありました。

原因は結局わからないままですが、無月経だった数か月間、更年期のような症状があったり、身体が辛かったですね。

その後、婦人科を受診し薬を何年間も使って治療を続けました。

まだ20代前半未婚でしたので、将来のことが心配でした。

数年後、治療は続けている状態で結婚し、妊娠できるか本当に心配でした。
「ベジママが多嚢胞性卵巣症候群に効果の理由」の続きを読む…