プルエルの全成分チェックと他との違い

プルエルの全成分チェックと他との違い

( 含まれる成分は、何よりも重要!)

たとえどれだけ原料が良くても、中の成分もきちんとしていなければ、高い効果は望めません。

現代は、良い原料であったとしても、含まれる栄養価が下がっていると言われる時代です。

だからこそ、全成分をチェックできることは、何よりも必要になってきます。

プルエルの場合にはどうでしょうか。

プルエルの全成分は以下の通りです。
ビール酵母、麹菌含有素材(大豆培地麹菌、ドロマイト(炭酸Ca・Mg含有物)、酵母(亜鉛・マンガン含有)、ケルプ)、ハーブエキスパウダー(デキストリン、シナモン、リコライス、アカメガシワ、フェンネル、クローブ、ジンジャー、金時ショウガ)、大麦乳酸発酵液ギャバ、酵母(亜鉛含有)、HPMC、サンゴCa、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、ステアリン酸Ca
※無添加は「香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤」

( 栄養価の高さが大切!)

原料の栄養価が下がってきたといわれるこの時代に、原料そのままをサプリメントにしたところで、高い効果を得られる保証はありません。

安全な方法による、化学的な調合は不可欠です。

よくあるサプリメントは、「原料をそのまま使っていて、安心!」というものです。

ですがこういったサプリメントは、一種類の原料だけを使っている場合があります。

効果にも、一種類だけでは不安があります。

それから、栄養価が低くなってしまうおそれが、省みられていない場合もあります。

きちんとした栄養価を確保するためにも、化学的な調合は必要です。

もちろん、プルエルは複数の原料を調合しているので、安心です。

成分が組み合わさることで、高い栄養価も確保できます。

( 安心の製造システム!)

プルエルは、全成分を徹底して管理できる体制が整っています。

それは、「小ロット生産」です。

「小ロット生産」というシステムは、なかなか目にしない言葉ですね。

大量生産に比べ、規模が小さいことから、より管理がしやすいということです。

大量生産の場合には、あまりの規模の大きさのせいで、徹底して品質管理をするのが難しい場合があります。

安全面での不安もあります。

何か問題が見つかった時には、その調査に時間がかかります。

しかも、調査に時間を使っている間にも、問題は進行してしまうおそれがあります。

ですがプルエルは「小ロット生産」を徹底することで、問題の発生を未然に防げる体制が既に整っています。

他との違いはここです。

全成分をチェックする目は、確実に行き届いていると言えます。

( 他のサプリメントには入っていないような成分もあるの? )

全成分の中に、他のサプリメントには入っていない成分があることも、選ぶ時のポイントです。

他にはない成分を摂ることには大きなメリットがあります。

今まで様々な方法を試しても成功しなかった人でも、救われる確率が上がるのです。

その意味でも、他には入っていないような成分をチェックしておくことは大切ですよ。

例えば、プルエルに入っている「酵母亜鉛」という成分は、なかなか見かけないものです。

体の細胞分裂に深く関わる成分で、普通の亜鉛よりも体に吸収されやすいのが特徴です。

太れない悩みがある人は、成分が体に吸収されにくい体質です。

その改善には、普通の亜鉛よりもパワーアップした酵母亜鉛を使うほうが、格段に効果を期待できます。

敢えて「酵母亜鉛」を使う、という決断ですね。

このように、成分ひとつとっても、プルエルはオリジナリティーにあふれています。

( まとめ )

プルエルは、栄養価、製造工程、成分のオリジナリティー、どれをとっても、他とは違う点を挙げることができます。

その中でも、成分のチェック体制には好感が持てるものです。
プルエル(PLUEL)の口コミと太りたい悩み解決は本当?

それから成分も、本当に悩んでいる人のことを考えてあります。

プルエルを一度試してみる価値は大きいと言えるでしょう。
公式サイト↓
プルエル

us

関連記事: