むずむず脚症候群は遺伝?改善するコツを教えて!

むずむず脚症候群は遺伝?改善するコツを教えて!

あなたは「むずむず脚症候群」という言葉を聞いたことがありますか?

むずむずするような不快感や異常感覚や痛みなどの身体症状が脚や腰、うでなどに出現する症状を指します。

このむずむずを抑えるために脚を動かしたりしたい衝動にかられると言われています。

原因や治す方法、またどんな人がなるのか調べてみたので紹介します。

まず、むずむず脚症候群の症状ですが、脚の表面ではなく、内部に生じるのが特徴です。

この感覚を「ほてる」「しびれる」「虫が這う」等と表現する人が多くいますね。

これらは、活動している時には症状は出なくて、動かないでじっとしている時に現れたり強くなったりします。

さすったり脚を動かすことで症状が和らぐので、ずっと動いていることになり、他のことに集中できないことも多々あると言われています。

また夜にかけて症状が強くなることも多く、睡眠の妨げになることも多くあります。

日中物事に集中できなかったり、睡眠不足になるなど、日常生活に支障をきたすことになり深刻な状態になっていくことも考えられます。

ところで、むずむず脚症候群は遺伝なのでしょうか?

遺伝的なもの、鉄不足、体内での鉄代謝に異常がある、ドーパミン神経系の障害などが考えられており、遺伝かどうかを解くことはあまり解決策にはならないように思います。

もし遺伝だとしたら、「遺伝なら仕方ない、付き合っていくしかないのだな」と治そうという気持ちは薄れてしまいませんか?

もし、むずむず脚症候群が遺伝だとしても、そうでないとしても、誰もがなるかもしれませんし、遺伝ではなくても家族がかかっていると、自分もかかる可能性が高いことも考えられます。

それは、むずむず脚症候群に限らず、他の病気も同じことが言えます。

食生活や運動、生活全般を考えて、家族は同じように過ごしていると考えると、同じような病気にかかるリスクは高いですよね。

ですから、むずむず脚症候群に関しても遺伝的なものなのか、そうでないのかは、今回は考えないでいようと思います。

では、どんな人がなるのでしょうか?

むずむず脚症候群は、原因が特定されていない場合と、他の病気な薬などが原因で起こる場合と両方があります。

遺伝でないとしたら、どんな人がなりやすいのか気になりますよね。

むずむず脚症候群になる多くの人は、ストレスを感じやすい傾向にあるようです。

ストレスが直接の原因かどうかもわかっていませんが、ストレスは、むずむず脚症候群だけでなく他の病気にもかかりやすくなるので気を付けたいですね。

では、むずむず脚症候群は治せるのでしょうか。

自分でできる方法として、足の裏の真ん中の土踏まずあたりを推してマッサージすると良いです。

またカイロプラクティックや整体・鍼灸に行くのもいいですよ。

即完治はしないかもしれませんが、原因の1つを改善に向かわせる土台をつくると考えて取り組んでくださいね。

他には、鉄分不足を改善することも良いです。

ひじきやレバー、ホウレンソウや小松菜、牡蠣やきくらげ、クコの実などを工夫して毎日取り入れると体に変化が現れてくると思います。

更に、普段から取り組めることとして、ウォーキングなど動くことで、ドーパミンを増やすことも大切です。

ストレス解消も兼ねて散歩をすることも良いですね。

むずむず脚症候群改善のために質の良い睡眠をとることも大切です。

そもそも、むずむず脚症候群で眠りが浅い方も多いかもしれませんが、カフェインやアルコールを控えたり、禁煙、軽い運動などを心掛けて、深い眠りにもっていきやすくしてください。

寝る前のホットミルクも効果的と言われていますよ。

シナモンを入れると血管に働きかけてくれるので、良い工夫と言えます。

アロマも良いです。

アロマ精油を使って芳香浴もオススメです。

しかし、高血圧の方やてんかん患者等、他にも体質によって使えない精油があるので、アロマ専門店で相談して選ぶと安心です。

いかがでしょうか。

脚がむずむずして気になるけれど、病院や整体に行くほどでもないという方に「HQLスムージングマッサージクリーム」をお勧めします。

寝る前に気になる部分に塗るだけでお手入れ完了です。

体の中からケアしてくれるクリームとなっています。

実際に使われた方の92.1%という高い満足度なので、きっとあなたの悩みも改善へと導いてくれると思います。

口コミでも人気ですよ。
チェックしてみてください。
HQLスムージングマッサージクリームの本音の口コミ!むずむず脚症候群に人気な理由

us

関連記事: