ビルドマッスルhmb とメタルマッスルHMB の違いを比較!どちらを選ぶと良い?

ビルドマッスルhmb とメタルマッスルHMB の違いを比較!どちらを選ぶと良い?

マッチョな身体を目指している方、引き締めたい方、ダイエットのために筋肉をつけたい方、理由は様々だと思いますが、筋トレをされている方は多いと思います。

今までは筋トレとプロインがセットというイメージが強いですが、これからは筋トレ+HMBの時代です

そこで、HMBサプリメントを紹介したいと思います。

その前に、HMBについて少しお話させてもらいますね。

プロテインからできるアミノ酸の中で筋肉を鍛え上げるために力を発揮するのがロイシンです。

このロイシンはプロテインの分子が小さく分解されていき、アミノ酸になってものでロイシンからできる代謝物質が「HMB」です。

ロイシンは、HMBに変化しないと十分な力を発揮できません。

だからプロテインよりもHMBが良いわけです。

HMBには、筋肉を大きくする働き、筋肉の減少を抑える働き、筋肉の回復を促す働きがあります。

では、HMBサプリメントを紹介します。

1つは「ビルドマッスルHMB」もう1つは「メタルマッスルHMB」です。

それぞれ詳しく紹介します。

まずビルドマッスルHMBです。

BCAA、グルタミン、バイオペリンという三大筋トレサポート成分が配合されています。

筋肉のエネルギー源、筋トレをした後の筋肉の補修することで分解を防ぎ、血管の拡張で栄養素の吸収を高め代謝を上げるという働きが、それぞれにあります。

その他に、トンカットアリ、シニュリンPF、フェヌリーグが配合されています。

疲労回復、体力アップや体脂肪を落とし血圧を正常化、また脂肪を燃やす力をサポートしメタボ改善に働きかけてくれます。

このように、ビルドマッスルHMBは、体脂肪を減らして、筋肉をつけ、引き締まった身体になるサポートをするサプリメントと言えます。
ビルドマッスルhmbサプリの口コミ!筋トレ効果の理由

続いて、メタルマッスルHMBです。

BCAA、グルタミン、クレアチンという三大筋トレサポート成分が配合されています。

ビルドマッスルHMBと重複している成分もありますね。

クレアチンは、筋肉の合成やパワーアップをサポートし、エネルギー源になります。

その他に、黒胡椒エキス、フェヌグリーク、シニュリンPF、トンカットアリ、黒しょうがエキス、ビタミンE、オルニチン、赤ワインポリフェノール、コエンザイムQ10が配合されています。

血行促進、浮腫み防止、高い抗酸化作用や運動によるストレスの軽減、疲労感の軽減、運動機能向上、抗酸化作用とエネルギー生産等に働きかけてくれそうです。
GACKT愛用のメタルマッスルHMBの口コミ評価!他の筋トレサプリとの違いは?

ビルドマッスルHMBよりもたくさんの種類の成分が配合されていますね。

筋肉をつけるだけでなく健康維持なども考慮されたサプリメントと考えられます。

どちらも評判なので、どちらも良いと思いますが、配合されている成分などから自分に必要な方から試してみてはいかがでしょうか。

自分に合う方を継続して摂ることが良い結果へとつながる近道です。

女性にも良い成分で男女ともに飲めると人気なのがビルドマッスルhmbです。
詳しくは→ビルドマッスルhmbサプリの口コミ!筋トレ効果の理由

メタルマッスルHMB公式サイト⇩

rU

関連記事: