VEGEMAMA(ベジママ)のメリットとデメリットを検証

VEGEMAMA(ベジママ)のメリットとデメリットを検証

妊婦さんはもちろん、妊娠を計画している女性、なかなか妊娠に繋がらない方などにオススメなベジママは、口コミでも人気で多くの人から支持をされています。

これだけ評判がいいというのは、やはりメリットが多くあるということですよね。

ただ、メリットばかりに気をとられていてもいけません。

デメリットがあればそれにも目を向けて、トータルで考えていくことが賢い消費者と言えます。

そこで、今回はVEGEMAMA(ベジママ)のメリットとデメリットについてまとめてみました。

まずは人気の理由のメリットです。

ベジママのメリットといえば、妊娠を計画している女性にとくに必要とされている 葉酸以外に、女性にとって必要な栄養素が全て配合されているという点です。

葉酸がメイン成分の商品は通販でも市販でも多く出回るようになっていますが、ベジママほどにバランス良く成分を配合しているものはなかなかありません。

つまり、栄養素ごとに色々なサプリを探して安全かどうかを確かめて摂取するという手間がいらなくなるというわけです。

サプリメントはベジママ1つで妊婦さんなどに必要とされている成分が賄えてしまえる、というところが大きなメリットと言えるのです。

ベジママがあれば、妊娠を希望する女性や妊娠中の女性に必要な1日400ugの葉酸が摂取でき、冷え性改善や卵子の質向上に効果的なルイボス、そして糖質異常を改善する効果の高い新成分ピニトール、さらに成人女性に必要なビタミンまでもが豊富で、これらをすべて摂取できてしまうということです。

次にベジママのデメリットです。

ベジママの品質はとてもよく、妊婦さんや妊娠を計画している女性のことをとてもよく考えて開発された商品なのですが、あえて言えばお値段が高いというところがデメリットです。

べジママは1ボトル5500円となっています。

120粒入りで1日4粒を目安として摂取しますので、約1カ月分です。

サプリメントに1カ月5500円かかるとなると、ちょっと考えてしまうのは当然ですよね。

ただ、今まで色々なサプリメントを摂っていたというのであれば、ベジママひとつで済んでしまいますので他はいらなくなるとも考えられます。

確かに値段は高いのですが、他のサプリをちょこちょこ買い足しているといつの間にかけっこうな値段になってしまうものなので、そうなるとべジママでもたいして変わらない額になる場合もあります。

それ以外で、今までそんなにサプリは利用していなかったけど妊活には利用を考えている、という方もいらっしゃると思います。
ベジママの口コミ!不妊改善は本当?→ベジママ

そのような方や初めての利用で不安が残っているという方は、限定割引価格で購入可能な初回の方だけの半額特典利用をオススメします。

数量限定ですが、初回は2750円なので気軽に試すことができますよ。

そしてベジママの良さを実感してから、継続するかどうか検討されるといいと思います。
公式サイト↓
ベジママ

関連記事: