あせしらずとアセッパー、どちらを選んだらいい?

あせしらずとアセッパー、どちらを選んだらいい?

多汗症で悩んでいる方たちの救世主的存在のサプリと言えば、「あせしらず」と「アセッパー」です。

どちらも、とくに汗が気になる季節に人気を集めているサプリメントで、汗を抑えられると評判です。

こんな人気の「あせしらず」と「アセッパー」ですが、初めて選ぶときには用途が似ているために迷ってしまいます。

そこで、今回はこの2つの商品の違いについて見ていきますので、購入を考える時の参考にしてくださいね。

まずは、「あせしらず」です。

こちらは、夏野菜に多くふくまれるカリウムが高配合されています。

カリウムにはカラダの熱を放出する役割があるのですが、食事からうまく摂れていないと不足してしまい、カラダに熱がたまって汗をかきやすくなります。

このことから、あせしらずには、5粒にトマトの約3.5倍のカリウムが配合されています。

そして、女性ホルモンに似た働きが大豆イソフラボンの40倍含まれているプエラリアミリフィカ、自律神経を落ち着かせる成分として天然リラックス成分のギャバ、更に消臭効果として緑茶タンニンの70倍の天然柿渋エキスが配合されています。

女性ホルモンバランスの乱れは、多汗症の原因となります。

女性ホルモンバランスの乱れによる更年期障害のひとつにホットフラッシュというものがありますが、このことからも女性ホルモンのバランスを整える必要性はわかると思います。

また、自律神経の乱れも多汗につながりますので、それを落ち着かせてくれるギャバが配合されているのも嬉しいですね。
あせしらずのクチコミ!汗解消効果は本当?

次に、アセッパーです。

アセッパーには、トマトポリフェノール・スイカポリフェノール・リンゴポリフェノール・アサイ—ポリフェノールが配合されています。

これらのポリフェノールは代謝の良いカラダへ導く力となり、汗の抑制につながります。

ホルモンバランスの乱れや生活習慣の乱れなどから代謝が落ちてくるとカラダの一部分しか汗腺が働くなるために、そこから集中して発汗することになります。

しかし、代謝をアップすることで汗腺の働きも正常になりますので、多汗の抑制となるのです。

さらに、消臭効果として緑茶エキス・柿渋エキス・クロレラエキス・マッシュルームエキスを配合し、大豆イソフラボンとコーンシルクエキスが効果を高める+アルファの力として配合されているのがアセッパーです。
アセッパーで多汗症改善や汗の臭い解消の口コミ

どちらの商品も、大量に分泌する汗の改善と臭いを抑える効果として人気がありますが、成分を比較すると異なっていることがわかります。

両方を試してみて自分に合う方を確かめるのが良いのですが、どちらかを選ぶ場合は成分を見て選ぶとよいですよ。

例えば、偏食気味でカリウム不足が気になったり、大人ニキビができやすかったり更年期世代の女性、緊張すると汗をかく、といった場合はあせしらずから試してみるといいかもしれません。
あせしらず公式サイト↓
あせしらず

また、年齢的に代謝が落ちた、脇や顔などの一部分から集中的に汗が出る、汗の臭いもなんとかしたいという方はアセッパーから試すとよいのではないでしょうか。
アセッパー公式サイト↓
アセッパー

us

関連記事: