美感青汁と他の青汁との違いや効果

芸能人やカリスマモデルの間でも愛用されている
美感青汁は、他の青汁と何が違うのでしょうか。

従来の青汁はケールが多いですから、独特の味と
独特の臭いが苦手な方も多いですよね。
しかし、美感青汁はクマザサですので苦みはありません
このクマザサは、国内で栽培されたものですので
品質も安心できます。

しかも、クマザサ自体もスッキリした飲み心地で
後味にほんのり甘みが出て来るのが特徴です。
しかもマンゴー味のフレーバー
加えられているので、美味しく続けられますね。

さらにクマザサには、ケールにはない、
葉酸、アミノ酸、食物繊維が含まれています。
貧血気味の方、便秘やむくみの気になる方
美容に気を遣っておられる方にはおすすめです。
また、この国内産クマザサにも「こわだり」があります。

クマザサの吸収力をさらに高める製品をつくるために、
細胞破砕法という特許をとった製法で「美感青汁」は、
他の青汁と差別化を図っています。

また、「美感」という商品名が示す通り、
健康のための青汁というだけではなく美容食品としても
使える他の青汁にはない強みが「美感青汁」にはあります。

クマザサの他に、
明日葉、大麦若葉、キクイモ、
ガゴメ昆布なども配合しています。
明日葉は、昔から糖尿病に良いとされています。
大麦若葉はやキクイモは食物繊維が
非常に豊富な食材ですね。
そして、カゴメ昆布はフコイダンという成分が
豊富で、美肌効果が知られています。

また、それだけではなく、さらに
ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ
コエンザイムQ10、セラミドの5大美容成分に加え、
1日に必要な量がたった1本でとれる量の
ビタミンCが配合されているのです。

もちろん、合成着色料、保存料などは不使用ですし、
スティックゼリータイプなので
そのまま袋からだして食べられ、
青汁を作る手間がないのが楽チンですよね。
1本たったの3キロカロリーで、1本当たり90円とダイエット中でも大丈夫ですし、
経済的にも継続しやすい価格設定で、他の青汁と違いがあるのです。

公式サイト↓
美感青汁

関連記事: