活性酸素とSODの関係

活性酸素とSODの関係についてです。

活性酸素が体に悪影響を与えることを知っていますか。
活性酸素は、ガンや心筋梗塞などの大きい病気から
シミやシワなどの美容にまで影響を与えます。
活性酸素を減らすにはどうすれば良いのでしょうか。

活性酸素を消すためのものは、
元々人間の体の中に存在します。
それは、活性酸素除去酵素です。
活性酸素除去酵素は、SODと呼ばれていて
活性酸素を体内からなくしてくれる働きがあります。

SODは元々は人間の体内に存在し、
どんどん作られているものです。
しかし、老化が原因で作られる量が減ってしまいます。

さらに、ストレスやタバコなどの影響で
活性酸素が増えすぎてしまうと
SODの働きが間に合わなくなってしまいます。

このように活性酸素とSODのバランスが
崩れてしまった時はどうすれば良いのでしょうか。

それは、お茶や赤ワインになどに含まれる
ポリフェノールをたくさん摂りましょう。
ポリフェノールには、活性酸素の働きを
抑えることが出来るのでSODとの
バランスを整えることが出来ます。

とくにおススメのものが、赤ワインです。
赤ワインに含まれるポリフェノール一種である
レスベラトロールは抗酸化作用が強く、美容にも良いです。
しかし、注意したいこともあります。
それは、赤ワインを飲みすぎないことです。
アルコールを摂りすぎては良くありません。
なので、飲むなら飲みすぎないように
グラスに1杯など決めて飲みましょう。

このように、活性酸素とSODとの
バランスを整えるために、
ポリフェノールを摂るように心がけましょう。
活性酸素を減らして、健康で若々しくいましょう。

赤ワインが良いからと
飲み過ぎが心配だったりワインは飲めないと
言う人はサプリメントで摂ることをおススメします。

レスベラトロールを含むサプリメントが
売られているので、試してみて下さい。

★例えば、健康に良い状態でレスベラトロールをしっかり
たっぷり摂取してポリフェノールの効果を得て
さらに、馬プラセンタも含まれるので
お肌にハリとツヤと潤いも与えると
人気なのが、こちらです。
>>>レスベラトロール&プラセンタ!定期コース

関連記事: