ポリフェノールとは

赤ワインやココアなどに多く含まれる、ポリフェノール。
ポリフェノールはなんとなく体によいもの、と
認識している人も多いのではないでしょうか。

ポリフェノールとは、ほとんどの植物に含まれる物質のことです。
ポリフェノールは約4000種類あるといわれています。

ポリフェノールには強力な抗酸化作用があるとして、
近年注目されています。

抗酸化作用とは、活性酸素を除去する働きのことです。
抗酸化作用はもともと人間の体に備わっているものですが、
加齢とともに減少していきます。

減少した抗酸化作用を補うために、ポリフェノールを摂取することで、
健康的で若々しい体作りができると考えられています。

ポリフェノールのもつ抗酸化作用で除去できる活性酸素は、
だれの体内にもある物質です。

しかし、活性酸素が体内で増えすぎてしまうと、
シミやシワの原因となってしまったり、
生活習慣病やガンの原因になってしまうと考えられています。

ですから、若々しく健康な体作りに、
ポリフェノールが欠かせないのです。

このように、ポリフェノールとは、
わたしたちに欠かせない物質なのです。

ポリフェノールの中でも抗酸化作用が強いと
人気なのは赤ワインに含まれるポリフェノールの一種で、
美容ケアにうれしい希少な成分がレスベラトロールです。

健康に良い状態でレスベラトロールをしっかり
たっぷり摂取してポリフェノールの効果を得て
さらに、馬プラセンタも含まれるので
お肌にハリとツヤと潤いも与えると
人気なのが、こちらです。
>>>レスベラトロール&プラセンタ!定期コース

関連記事: