プエラリアの副作用「太る」をなくす方法

プエラリアの副作用「太る」をなくす方法です。

バストアップサプリなどに配合されているプエラリアですが、これによって「太る」、「太りやすくなる」という話をよく耳にします。

確かに、脂肪からなるバストのサイズアップのためにプエラリアが配合されていることを考えると、服用すればバスト以外もふくよかになってしまいそうにも思えます。

これは、プエラリア自体に体全体の皮下脂肪を増やしてしまう作用があるわけではありませんが、女性ホルモン様の働きをするので、女性らしい体つきになっていくのです。

また、プエラリアのバストアップ作用以外にある血行促進による冷えやむくみの改善、生理痛の緩和などの作用がもたらされることによって、栄養が体の隅々まで行き渡るようになります。

健康になるので食欲は出ますし、栄養が体に行き渡るので、結果として「太った」と感じられるのです。

ただし、これらは女性の体として健康な状態がもたらされているだけです。

「太った」ではなく、本来の女性らしく「ふくよか」な健康体になったととらえるべきなのです。

とはいえ、現代人の理想とするスタイルはちょっと違いますよね。

スタイルの現状維持、もしくは痩せながらバストアップしたいというのが、世の女性の願いです。

ですから、「プエラリアを飲むと太る」と、受け止めてしまっても仕方がない面もあるんですね。

プエラリアにこのような悪いイメージがあることでサプリメント服用を躊躇しているけど、やっぱりプラスの効果(バストアップ)のほうに興味があるという人は、品質の良いプエラリアが使用されたサプリ、プエラリアの配合量が控えめなサプリを選んで試してみると良いでしょう。

もしくは、説明書に書いてある1日の服用目安量より少なめから始めて様子を見るというのもひとつの手ですよ。

そして、バストアップして理想のスタイルになりたい、という人は、ミーモ(meemo)を飲んでみてください。

3種類のプエラリア、ワイルドヤム、アグアへ、大豆イソフラボンなど美乳成分やダイエットにも役立つ成分がたっぷりです。

2種の食べるゼリーで女性特有のバランスにも対応安心なのです。
詳しくは→バストアップゼリー「meemo(ミーモ)」のメリットとデメリットの解決策

関連記事: