ダイエット中に食べ過ぎてしまったとき

ダイエットしているのに、ついつい
食べ過ぎてしまうことありますよね。

そんな時はしばらくの間食事を
少し抜いたり減らしたりして、
バランスを取りましょう。

後悔しても食べた分を
元に戻すことはできませんが、

食べすぎで疲れた胃腸を休ませ
消化不良にならないようにして
脂肪の蓄積を最小限にすることが大切です。

また有酸素運動をして、必要以上に
摂取したカロリーをできるだけ消費しましょう。

ウォーキングや縄とび、踏み台昇降や
自転車・水泳などが手軽で効果的です。

一番大事なのは、やはり最初から
食べ過ぎないことですね。

とはいえ、いくら意志を固く持っていても
好きなものを目の前にすれば
我慢するのはなかなか難しいものです。

ですから日ごろから家にはお菓子や
好物を買いおきしないようにしましょう。

食べ放題のお店も色々あって魅力的ですが、
やはり行かないほうが良いですよね。

バイキングに行って少ししか食べないで我慢する、
というのはかなり厳しいですから、
はじめから足を向けないのが一番です。

ほんのたまになら自制しながら
楽しむのは良いでしょう。

普段の食生活においても、
満腹感を感じるまで食べるのではなく、
腹七分目くらいでやめるのがコツです。

もう1杯と手を伸ばしたくなったら、
痩せてきれいになった自分の姿を
イメージするとグッとこらえられますよ。

こういったことを心がけながら、
さらに手助けになるのが酵母ダイエット法です。

酵母というのは食事で摂った
炭水化物を炭酸ガスとアルコールに
分解する作用があります。

食事の後に酵母を飲めば、
通常の食事量でも少しずつカロリーダウンできるのです。

もちろん酵母を飲んでいればいくら食べ過ぎても
大丈夫というわけではありませんので
注意してくださいね。

普段からバランスよい食生活を心がけて
運動も取り入れていけば、無理な食事制限を
しなくてもダイエットできますので、
頑張って続けましょう。

色々な種類の酵母が市販されていますが、
無添加で良質のものを選ぶように気をつけましょう。

★例えば顆粒タイプがいいときはカメヤマ酵母も人気です。
普通に食事をしても
カメヤマ酵母を1包飲めば
カロリーを1/3カットしてくれるのが魅力です。
話題の酵母で糖質分解

関連記事: