オオイタドリで頭痛改善?

オオイタドリは、日本なら北海道に自生しているタデ科の植物です。

昔からアイヌの人達に、健康を保持する機能に優れた植物であるとして、民間薬として用いられてきました。

では、オオイタドリにはどんな健康効果があるのでしょうか。

オオイタドリは、体のリズムを整えて、偏頭痛などのガンガンくる頭の痛みを和らげる働きがあるとされています。

オオイタドリという名前を聞いたことがない人であれば、本当に効くのかな?とか、オオイタドリのサプリメントを使って副作用などはないのかな?とか、半信半疑の人もおられますよね。

実は、オオイタドリは、食べることもできます。

特に東方地方や四国地方などでは山菜として親しまれており、油炒めや煮物、酢漬けなど、郷土料理として今でも食べられている安全性の高いものです。

また、オオイタドリの近縁種であるイタドリの根茎は「虎杖根(こじょうこん)」という漢方として使用されています。

東洋医学的に見ても、イタドリ科には、痛みを和らげる作用があると言えますよね。

しかも、イタドリは、化粧品やサプリメントで今注目の成分「レスベラトロール」を豊富に含んでいます。

このレスベラトロールが、頭痛を起こす前に体の調子を整えてくれる調整役をしてくれるというわけですね。

日本ではイタドリは、医薬品とみなされているため、サプリには使えませんが、近縁種であるオオイタドリなら食用とされているので、サプリとして使えるのがポイントです。

頭痛で鎮痛剤を手放せない人だと、ずっと薬を飲み続けることに不安を持つ人も多いですよね。

そんなときは、天然植物由来のオオイタドリを使った頭痛改善サプリを利用してみると良いですね。

例えば、口コミで人気の「ずきしらずの実」は、90%以上の方が実感していると評価も高いです。

オオイタドリだけでなく偏頭痛や頭痛に良いハーブのフィーバーフューやにがりも含みます。
レビュー→ずきしらずの実の全成分とメリット

頭痛や偏頭痛に悩んでいたら、試してみてください。
満足出来ない時は、返金保証もついているので、試しやすいです。
公式サイト→『ずきしらずの実』
zukisirazunomi

関連記事: